MY POEM
変身
 
私の手を血だらけにした鳥が
ある時 この手の中に戻ってくる
 
姿をかえて 
 
尖ったくちばしと爪をもたず
鳴かないけれど あたたかい
 
泣き叫ぶ声の届かぬほど
遠くに行ってしまった鳥
 
悲しく呼ぶ声に答えもせず
遠くへ遠くへ 去った鳥
 
ようやくわたしの小さなポケットに
ちゃんと おさまるのだ
 
2009/05/07

PAST INDEX FUTURE

戻る


Last updated: 2011/7/20

artforyouandme@yahoo.co.jpお手紙の宛て先はこちらです