MY POEM
わかった。
これからまた前向きにがんばるよ。
 
でも、いったいどっちが「前」なの......
 
 
 
 
気が遠くなるほど広大な砂漠の中にいた
 
行く道に迷い
当て所を失い
頼れる支えも見当らない
 
 
 
ぬけがらになって立ち尽くす間に
日が沈み
闇に包まれても 
眠りは訪れない
 
 
唯 ひとつの 友なる星が
遥か高い所で 私の心を映し出してる
 
心の中のあえかな光
 
 
消えたと思ってた光が
細く、震えながら
しかし確かに
この命とともに輝きつづけてる
 
 
 
 
この光からはじめよう
 
私の中の光を見つめて
その光を育てて 生きる
 
 
 
 
行く道などどうでもいい
頼れるものなどいらない
 
希望、夢、目標
そんなもの 遠すぎて
探すほどに 命がすり減っていく
 
 
 
輝きが
目を眩ますほどの強さを放つころ
再び 私は
どこかへ向かって
動きだせるのだろう
 
2007/05/06

PAST INDEX FUTURE

戻る


Last updated: 2011/7/20

artforyouandme@yahoo.co.jpお手紙の宛て先はこちらです